FC2ブログ
a's color drops
*アクセサリー作り、旅行、スイーツ・・・大好きなものと日々の出来事*
春・花のネックレス
昨日までやっていたフィギアスケートの世界選手権見て泣けました~。(;_;)ウルウル
日本の男女共いい成績残せてよかったですよね。
みんなそれぞれプレッシャーや事情を抱えているのにがんばっているんだなぁとしみじみ。
わたしもとりあえず出来ることからがんばらなくちゃ。

さて、前回のブログにも書いたように今極細レース編みにハマってしまった私なので、新しいアクセのご紹介がちょっと無理なので去年の今頃作ったネックレスを紹介します。


春・花のネックレス1
春・花のネックレス

これは忘れもしない去年の3月末日に近いころ、某コンペディションに応募して一次審査に通過した、私にとって記念すべきネックレスなのです。(入賞はかないませんでしたf(^^;) )
これを紹介するのはちょっと恥ずかしいですが・・・

材料は淡水パールピンク系・オレンジ系・ホワイト系の各色と手編みのレースの花(DMC70)、グリフィン糸ベージュ、金具等はシルバー製です。

このときのコンペのテーマが「テクニックの勝った観賞するアクセでなく実際に身につけられる、実用的で天然石の魅力を最大限に生かしたアクセサリー(天然石以外のビーズ使用禁止)」といったものだったので、普段でも身につけられるようにボリュームを押さえ、季節が春だったので春らしくピンク系を中心にかわいらしく、大人でも身につけられるものを目指しました。

春・花のネックレス2



作っては見たものの応募しようかどうかものすごく迷った末、締め切り最終日に思い切って送ってみました。
結果発表を見るのがすごく緊張してドキドキしたなぁ。σ(^_^;
それで、一次通過したときは飛び上がって喜んだものでした~。

実はこのとき初めてレースを使ったアクセサリーを思いついて、初めてレースを編んでモチーフ作りました。レース編みどころか、毛糸さえ編んだことのなかった私でしたがもう夢中になって作りました(。-_-。)ポッ
そういう意味でも思い入れがある、大事なネックレスです。


それにしても、「春・花のネックレス」とはダサダサのネーミングでした(/ω\) はずかし・・・
応募用紙にアクセサリーのタイトルを記入しなければならなくて、友人にも考えてもらったのですが、ぜんぜんなんにも出てこなくて、しまいにこんなんどうでもいいやっと適当に書いてしまたのでした。
後でネットに一次審査通過作品をのせられたときにこのタイトルでむちゃむちゃこっぱずかしかったです


別の画像もぜひ見てくださいね。(*'‐'*) ♪

春・花のネックレス3

春・花のネックレス4

春・花のネックレス5

春・花のネックレス6



よろしかったら他の作品も見てってね! 
クリック!★リングリスト★ピアスリスト★ペンダント・ネックレスリスト★イヤリングリスト
スポンサーサイト



アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/26 01:11】 | ネックレス・ペンダント | トラックバック(0) | コメント(13) |
ああ、とまらない・・・
ここのところ、ずっとレース編みにハマってます。
それが止まらない・・・止まらないんです~~(°°;))``

いつもお道具を持ち歩き、少しでも時間ができるとせっせ、せっせと編んでいます。
・・・が!糸が細いせいか、いくら編んでもちっとも形になってきません。(ノ_<。)

でも、今やっとこれだけ出来ました~。
レース編みかけ1
レース編みかけ

この日は寒かったけどお天気がよくて、編みかけのレースを光にかざしたらすごくきれいに見えたので撮ってしまいました。(〃∇〃) てれっ☆

そしてやっぱり天気がいいと外に行きたくなって編み物お道具をもってキッシュのおいしいお店へランチに行きました。

お店の名まえは「metsa(メッツァ)」。
東山公園の近くにあるキッシュとタルトのお店です。
ここのキッシュは種類もいろいろあっておいしいの。

店内はおしゃれで、フランスの小物などが置かれ、落ち着いた雰囲気。
あまり混みすぎることがないので居心地がとてもいいんです。
キッシュとタルト metsa3

キッシュとタルト metsa1

キッシュとタルト metsa2


この日、キッシュはサーモンとポテトチーズ、ソーセージ、レンコン、かぼちゃとベーコンなど。ミートパイもありました~。

私はサーモンとポテトチーズのキッシュとモンブランタルト、ドリンクのセットを食べました。激ウマ~
キッシュはパイ生地がサクサクで、中はとろとろアツアツ。チーズがとろーりとしてこんなおいしいキッシュ他で食べたことがないくらい。
ケーキ類も種類はそんなに多くないけどおいしいんです~。


食べるだけ食べてしまったら落ち着くお店の中でコーヒーを飲みながらまたレース編み。
もうこれ、出来上がるまでとまりそうにないかも~
レース編みかけ2


このレース編み、出来上がったらなんになるか・・・
一応目標はあるのですが挫折して違うものになるかもなのでナイショ。(。-_-。)ポッ
出来上がったらまたブログで報告したいです。


・・・というわけで最近はアクセサリーあまりつくってなくて、ちょっと後ろめたいこのごろなのです。


よろしかったらアクセサリー作品も見てってね! 
クリック!★リングリスト★ピアスリスト★ペンダント・ネックレスリスト★イヤリングリスト

アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/20 00:13】 | グルメ | トラックバック(0) | コメント(6) |
金沢グルメ旅行 Part3
「金沢美人」という言葉を聞いたことがありますが、
金沢は色白でファッションセンスがいい美しい女性が多いということらしい。

今まで「ふうん、うらやましいな」くらいであまり気に留めていませんでしたが、金沢に行ってみたら本当にきれいな女性が多かったw(°o°)w! 

旅亭旅館「のとや」の仲居さんもきれいな方でした。多少年齢はいってそうでしたが、十年前なら文句なし、今でも十分きれいな人だ~それに半分はお仕事でしょうが親切で行き届いた心遣いのある方なの。
それに、電車で移動中にとなりに乗り合わせた女子高校生風の女の子たち。みんなかわいかった~!寒い日なのにナマ足にブーツでやっぱり今風だけどかわいい。後ろの席の幼児と遊んであげてたり、名古屋にいる女子高校生とはちがう~と思ってしまった。(偏見かしら。f(^^;) )

そんなわけで、道行く人もきれいですなおな気質の方が多いんだな~としきりに感心して眺めてました。(*'‐'*) うんうん♪


さて、金沢レポートの続きです。

旅行2日め、この日は天気予報は晴れのち雨。
でも朝からすごく良く晴れて、このまま晴れが続くといいな~と思いつつ、粟津温泉から再び金沢駅へ。

金沢駅から少し歩けばそこは「武蔵が辻」。
私の会社の金沢事務所がそこにあるんですが、それには目もくれずに武蔵が辻の交差点の一角から広がっている近江町市場へまっしぐら。(〃∇〃) てれっ☆

近江町市場 入り口
近江町市場 入り口

いくつかある入り口のひとつから入っていくととても広くてにぎやかで、お魚やさんがたくさん~!魚屋以外のお店もたくさんあります。

近江町市場
近江町市場内

しかし、ここに来た目的はただひとつ。
海の幸てんこもりの「海鮮丼」がお目当てなのでした!
私たちは早速市場内にある数々のお寿司屋さんや海鮮丼店などの飲食店の中から第一候補だった「井ノ弥」さんへ!

井ノ弥
井ノ弥

いってみたら「あれぇ?暗いよ?」なんと開店前。f(^^;)
まだ11時前なので「メニューを見ておいてあとから来ようか」とメニューを見ていたら、あとからあとから人がやって来て、私たちの後ろに並んでしまいました。
結局動けなくなって一番前で並んで開店をまつことにしましたノ(´д`) ヘヘヘ

井ノ弥 ウニ・イクラ・イカ丼
こちらは、友人の注文したウニ・イクラ・イカ丼
井ノ弥 ズワイ・甘えび丼
そして私はズワイ・甘えび丼

甘えび、おいしかった~ズワイガニも甘くて、カニみそが苦手な私でしたが、新鮮なせいか平気で食べれてしまいました!
セットの岩のりの味噌汁もおいしかったですよ!
寿し飯は正直ちょっと私の好みの味ではなかったんですが、カニや甘えびは文句なしでした!
「今度来たらお寿司屋さんに行きたいな~」と近江町市場を後にしたのでした。


早々とお昼ご飯を食べてしまったので、近江町市場から21世紀美術館まで歩いていくことにして、百万石通り(すごいネーミングの道路だなぁ)を歩いていたら、途中「尾山神社」があったのでちょっとのぞいてみました。

尾山神社 山門
尾山神社 神門
尾山神社 境内の梅
尾山神社 境内の梅

とても変わった神門がおもしろかった~。ステンドグラスが張ってあるの。
そして、境内は梅が8分咲きくらいで上品できれいに咲いていました。

金沢ってどこを見てもお庭が上品にお手入れされていてほんとに目の保養になりました。


さて、最後の見どころ金沢21世紀美術館に到着です!

金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館

「世界の現在とともに生きる美術館」をテーマのひとつに開館し、建築のコンセプト「まちに開かれた公園のような美術館」をもとに建てられたものだそうで、だれもがいつでも立ち寄れる美術館を目指しているとのこと。
ある程度のエリアまでは無料で入館できるし、展示エリアでもなんと「金沢市民はタダの日」があるんですって!う、うらやましい・・・!

金沢21世紀美術館建物内3

金沢21世紀美術館建物内2

金沢21世紀美術館建物内1


建物の中はガラス張りの円形でどの部分をみても美しくて、ユーモアのあふれたオブジェがたくさん。
椅子やベンチひとつ見てもかわいいしおもしろいの!

光庭のプール上
光庭のプール上
光庭のプール下
光庭のプール下
ここ、写真撮ってもよかったのかな・・・みんな撮ってからいいのかな、と思いつつ、一番見たかった光庭のプールです。上からと下から。
不思議な感じでした~

そして美術館内のカフェレストランFusion21でケーキセットを食べました。すごくおいしかった!
カフェレストラン(Fusion21)ケーキセット
手前モンブラン 奥黒糖シフォンケーキ
ちょうどこのときバイキングのランチもやってて、加賀野菜などを使ったヘルシーな料理がおしゃれに並んでました。
もし今度来たら、絶対あれ食べたいな~とアタマの片隅にしっかりメモっておきましたφ(・ω・ )かきかき

帰りは電車の時間まで駅の名店街でどっさりお土産や自分用のお菓子など買い込み、大満足で名古屋への帰路についたのでした。


今回はたったの一泊2日でしたが、2日間ともお天気に恵まれ(私たちが行く前と帰ってきた翌日は大荒れのお天気のようでした。よかった~)温泉や景色などで気持ちもリフレッシュ、おなかももちろん大満足な旅行が出来ました。
今度はもっとゆっくりもっといろいろ見にぜひまた金沢に行きたいです!(⌒▽⌒)

今回の旅行の前に金沢在住のtomokoさんにはいろいろお店情報などリサーチしていただきました。ありがとうございました~。

アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/17 01:12】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(10) |
金沢グルメ旅行 Part2
今日の名古屋はすごく寒い日でした。
金沢に行っていた日のほうがまだ暖かいくらい。ひ~さむっ!(><)

さて、金沢レポートです。

「佃の佃煮」さんを出て、再び浅野川畔「鏡花の道」を歩いてこんどは「ひがし茶屋街」にやってきました。

「ひがし茶屋街」は「主計町」と同じく昔の花街。
加賀藩が近辺に点在していた茶屋を集めて町割りしたものとのこと。
「ひがし廓(くるわ)」としていたのが、現在は「ひがし茶屋街」と呼ばれ、国の重要伝統的建造物郡保存地区に選定されているそうです。(志摩のパンフレットより)

ひがし茶屋街
ひがし茶屋街メイン通り
この花街の昔ながらの格子窓の建物に和風布小物や金箔製品などのおみやげ物屋さんや飲食店がはいってとてもにぎわってました。

また、ひがし茶屋街のメイン通りはにぎやかでしたが、一本中の道に入るとほんとうに静かで民家が並び、ぽつりぽつりとお店があったりします。
ひがし茶屋街2
ひがし茶屋街横道

メインの通りには国の重要文化財である「志摩」や「懐華楼」があり、江戸時代の建物がそのまま保存されて公開されています。
この日は「懐華楼」が貸切だったため「志摩」を見学しました。
志摩1
志摩 玄関
志摩2
志摩 前座敷
志摩3
志摩2階廊下の窓

建物の中は2階がお座敷になっていて各部屋琴や琵琶が飾られて、昔の芸者遊びを思い起こさせます。すごく落ち着く雰囲気で廊下や離れの窓から灯篭のある中庭を眺られ、しばらくぼぉっとしてました。
1階には台所や帳場があり、奥にある茶室で庭を眺めながら抹茶と和菓子がいただけます。
私たちはお茶室には行きませんでしたがお庭の眺めがよくて落ち着くそうです。

すっかり花街の空気にひたったところで近くにある金箔製品のお店「箔座」をのぞいてみました。
うわ~(☆0☆)チカチカ

店内はキンキラキンの金箔の商品がずらり。
器やアクセサリーや花瓶、ほかにもいろいろ。
箔座1
箔座店内
お店の中庭に「ひかり蔵」という壁に金箔のほどこしてある蔵がありました。「これってホンモノかいな~」というのが庶民の私の感想でした

蔵の中には金箔の壁に囲まれて椅子がおいてありました。ちょっと座ってみたいかも~。(*'.'*)
箔座2
箔座ひかり蔵の中

金箔で目の保養が出来たので、さあつぎは楽しみにしていた和菓子だ~

志摩や箔座と同じ通りのならびにある「茶房一笑」で和菓子をいただきました!
茶房一笑
茶房一笑
茶房一笑2
茶房一笑 玉露セット
茶房一笑3
茶房一笑 格子窓側の特等席!

お店の雰囲気もとてもよくて、中庭が風情があってステキでした。
メニューは抹茶・玉露・煎茶・加賀棒茶のいずれかと和菓子のセットだけ。お値段1,050円

和菓子は生菓子とふかしたて酒饅頭と選べましたが、私は生菓子と玉露のセット、友人は抹茶と生菓子のセットを注文。
それぞれ違う生菓子で、これがすご~くすご~くおいしかった~!(≧∇≦)

しかもおまけで加賀棒茶とさらに干菓子をいただけました!カンゲキ~!加賀棒茶もほんとにおいしいお茶でした。
ガイドブックに載っていたこの店の窓際の特等席にも座れたし、大満足なのでした。

そして、また工芸やお土産のお店などひやかしながらお散歩し、そろそろ時間になったところで金沢から電車で約25分くらいの「粟津温泉」へ・・・
粟津温泉は加賀温泉郷のなかのひとつで、さらっとした気持ちのいいお湯でした。美人の湯だとか。(*^m^*) ムフッ

旅亭懐石のとや
旅亭懐石のとや
私たちが泊まったのは旅亭懐石「のとや」。
お料理がよいと評判の老舗の温泉旅館です。
なによりとても気配りのきいた仲居さんのサービスがよくて、お料理は契約農家の加賀野菜や橋立港であがった海の幸を使ったお料理の数々、そしてそして、鶴来産のお米のごはんがおいし~~~のです!
のとや「冬の創作懐石」
のとや「冬の創作懐石」

お料理はすごくすご~くおいしったのですが、これだけはダメでした。
「いさざ」のおどり食いです。。。
ヽ(  ̄д ̄;)ノ ハラホレヒレハレー
「いさざ」のおどり食い
「いさざ」のおどり食い

「いさざ」は白魚のようなものだと思うのですが、網ですくって酢に入れて飲むのだそうです。
「噛んでもいいですよ」って言われても・・・酢に入れたとたん、「いさざ」がビチビチはねて、すっかり食べる気なくしました

それでもせっかくだから、と酢に入れっぱなしにしてしばらく放置しておいたら動かなくなったので(死んだとも言うけど)4~5匹くらい食べることが出来ました。
味は・・・・ほとんどなくて、弾力のある食感がしました。
でももう無理だぁ~。20匹くらいガラス鉢にいたほとんどを残してしまいました。

この話を富山にいる会社の知り合いに話したら、「いさざ」のおどり食いは東京で食べたらおちょこ一杯分でもすごく高いのにバチあたりなヤツだとおこられました。
でもたべられませんよね~?皆さんは大丈夫ですかぁ?


というわけですっかりだらだら長くなってしまいました。
が、まだ旅は終わっていませんので次号へつづくです。
次は近江町市場と21世紀美術館です。お楽しみに!(⌒▽⌒)

アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/14 00:24】 | 旅行 | トラックバック(1) | コメント(4) |
金沢グルメ旅行 Part1
金沢に行ってきました~!ヽ(*^。^*)ノ ワ~イ

以前からず~っと行きたいと思っていた金沢。
今回友人と温泉旅行に行く話が持ち上がったとき、絶対金沢がいい~!とわがままを通してついに実現しました。

というわけで、金沢旅行をレポートしま~す!
私の旅行なので当然ながらグルメ7割、観光3割比率ですよ~お楽しみに!
ψ(`∇´)ψ うきょきょきょ


さて、初日。金沢駅に到着です。
着いてみてびっくり。以前10年くらい前に来たときと駅がぜんぜん変わってて、鳥居のようなオブジェとガラスの天井にボーゼン。
金沢駅
金沢駅

前日まで金沢は雪が降っていたそうで、暖冬ですっかり暖かいのになれていた私たちは「サム~い!」
この日はまだ雪がところどころに残っててガラス張りの駅の屋根にも雪が・・・
でも旅行当日は日が射してお天気そのものはよかったので一安心。

この日は金沢に到着したらお昼ご飯を食べ、ひがし茶屋街・主計町近辺をぶらぶらして粟津温泉へ向かう予定。

金沢駅に昼ごろ到着した私たちは早速ひがし茶屋街へ周遊バスで移動です。
「橋場町」でバスを降り、まずは浅野川の景色を堪能。
浅野川
浅野川
「気持ちいい~!」
よく晴れてちょっと寒いけど今年まさか見られると思ってなかった雪景色。
すがすがしくてきれいでした~

景色もいいけど、おなかすいたね!と「橋場町」のバス亭のすぐそばにある「ビストロとどろき亭」へ。

ビストロとどろき亭1
ビストロとどろき亭
ビストロとどろき亭2
店内

ここは大正時代に建てられた銀行の建物をレストランに改装したそうで、大正ロマン風ですてきな店内でした。雰囲気があっていい感じ~♪

ランチメニューの中に名古屋人の私たちが大好きな「限定」の文字が!
女性のみ毎日12食限定のランチとくれば食べないわけにはいきません!早速注文~♪どんなかな~
とどろき亭限定レディースランチ
とどろき亭限定レディースランチ
この限定ランチにはサラダ、フォカッチャ(ほかほかでおいしかった!)、加賀野菜の「五郎島金時芋」を使ったポタージュ、北陸地方の海の幸山の幸を使ったお惣菜の盛り合わせのプレートにドリンクが付いて1260円。いろいろなお料理が少しづつ食べれてお得なランチでした。まあまあの量は私にはちょうど良かったな。
これからもまだ食べるしね。(〃∇〃) てれっ☆

さて、ランチが終わって腹ごなしにお散歩です。
まずは浅野川畔にある主計町へ。
作家「泉鏡花」のゆかりの地で名づけられた浅野川沿いにある「鏡花のみち」をぶらぶら。

主計町
主計町(鏡花の道)
ここは趣のある格子窓の町家がずらっと並び、明治維新後茶屋や芸子さんの置屋があったところだそう。とても静かで情緒あるところでした。

主計町の「暗やみ坂」を上ると久保市乙剣神社境内に続いています。
神社の鳥居から外へでて左手にあるのが・・・・

「佃の佃煮」さんです~!

佃の佃煮1
佃の佃煮
佃の佃煮2
佃の佃煮店内
ここは絶対にはずせないと思っていた佃煮のお店。
食品添加物を一切使用していない佃煮の数々。
もちろん試食しまくりです~(= ^ ^ ゞ  

佃煮・器茶漬け
佃煮・器茶漬け
私は「磯くるみ」「子供ごり」「醤蝦ぐり(網えび)」の佃煮と画像左奥の「器茶漬け」を買いました~
「器茶漬け」はウエハースのような器を割ってほかほかご飯にので、お茶をかけて食べるそうです。ウエハースの器の中に佃煮が入ってるの!
具もあさりやふぐやじゃこ椎茸など4種類。どれもおいしそうです!
食べるのはこれからなの。楽しみ~


長くなってしまったので次号へつづく!
この次はいよいよ「ひがし茶屋街」です!お楽しみに~(⌒▽⌒)/

アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/12 00:54】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(6) |
ロードナイトのネックレス
ロードナイトのネックレス1
ロードナイトのネックレス

今日はちょっとオトナっぽいピンクのロードナイトのネックレスのご紹介です。(*'‐'*) ♪

暗い色目のピンクのロードナイト、丸玉3ミリのみを使い、玉付ピンで鎖につなぎました。金具はすべてシルバー製です。


ロードナイトのネックレス3


実はこれ、以前ご紹介したロードナイトピアスとセットで作りました。

ロードナイトのピアス2
ロードナイトのピアス

春先にピンクのロードナイト。いかがでしょうか?


他の画像もどうぞ★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜
ロードナイトのネックレス4

ロードナイトのネックレス2

ロードナイトのピアス



よろしかったら他の作品も見てってね! 
クリック!★リングリスト★ピアスリスト★ペンダント・ネックレスリスト★イヤリングリスト

アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/09 00:10】 | ネックレス・ペンダント | トラックバック(0) | コメント(8) |
なごや弁
おみゃーさん、よー来なすったなも~
ゆっくりしてってちょ~(笑)

こんななごや弁ご存知ですか?

昨日、会社のアルバイトさんが話しているのを聞いてふと、すごい名古屋弁なまりだな~と感じて本人に指摘したら、「私名古屋弁なんてほとんどつかってないですよ。」と言っておりました。ヽ(。_゜)ノ へっ?
彼女のは誰が聞いたってりっぱななごや(尾張)弁・・・。

彼女が新人アルバイトに仕事の説明をしているとき、
「その書類は整理しんといかん。」「○○やっとる」「~~だが」など、
とにかく「いかん」が多かった。(^m^ )クスッ

私も人からよく発音について指摘されたり、「いかん」と言ったりしてます。それに、父が三重県出身なので三重弁(弱い関西弁)がたまに入ります。三重弁が入ると「しんといかん」が「せんとあかん」に変わるんですよね~
意味としては「しないといけない」ですね。
あらためて考えるとおもしろいな~(o⌒∇⌒o) ケラケラ

なごや弁の違いについてよく話題になるのが、
なごや弁だと自転車のことを「けった」と言うんです。
または「けったマシーン」・・・なにがマシンなんだか。(笑)
あと、学校などで机を後ろに片付けるとき、なごや弁では「机をつる」
なんていいます。先生も「はい、みんな机つってー」なんて。
他県のひとからは「つる」って「吊るす」ことだと思うそうなんですね。
私にとっては学生のころまではぜんぜん当たり前だったのでこれが方言だって知りませんでしたよ。
あとは自動車学校のことを「教習所」というそうですが、なごやでは「車校(しゃこう)」というし。知らない方はこれを聞くと「車高」だと思うんですよね。
昨日は職場がそんな話で盛り上がりました。

最初の言葉「おみゃーさん・・・」なんて今は誰も使ってないですけど、田舎に行くとたまーにおばあさんがすごくかわいらしくてきれいななごや弁しゃべっているのに出会います。
なごや弁といっても愛知県は尾張弁(西)と三河弁(東)に分かれてて、ぜんぜん違うんです。

言葉尻に良くつけるもので尾張弁で「なも」にあたるのが、三河弁では「じゃん」「だら~」「りん」など。
ふつう「そうでしょ」というのが、
尾張弁は「そうだなも」「そうだが~」
三河弁は「そうだら~」「そう(だ)りん」「そうじゃん」
同じ愛知県でもちがっててなんかおもしろい。

以前NHKの連続テレビ小説「純情きらり」やってましたが、あれは三河弁でした。宮崎あおいさんが話すとずいぶんかわいらしい三河弁になるもんだ~と思ってみてました。実際おじさんが話すのを聞くとけっこうきついですよ。でも愛嬌があるの。

とにかく、私の周りに入る女性はみんな自分は標準語だと思っていることが判明したのでした・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

皆さんのお住まいの地方ではおもしろい方言言葉ありますか?
ぜひ教えてください(=^_^=)


よろしかったらアクセサリーの作品も見てってね! 
クリック!★リングリスト★ピアスリスト★ペンダント・ネックレスリスト★イヤリングリスト

アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/06 00:01】 | あんなことこんなこと | トラックバック(0) | コメント(8) |
ケシホワイトパール&グリーンパールネックレス
3月は卒業式のシーズン。

このネックレスは昨年私の2番目の姉の下の娘の卒園式及び小学校入学式のために作りました。(そう、私は3人姉妹の末の妹なのだ。)

ケシホワイトパール&グリーンパールネックレス3
ケシホワイトパール&グリーンパールネックレス

今年のお正月に中姉が実家にこのネックレスをつけてきたので「汚れているから洗浄してあげる~」と言って、実はブログ撮影用に返してもらいました。 f ^ ^ *)えへへ・・・でもちゃんと洗浄してまたあげましたよ!

材料はその名の通りケシパールホワイト、グリーンパール。金具、チェーンはすべてシルバー。
この画像でなかなか微妙な色味がでないのですが、なかなか評判が良かったようで、私もうれしいです♪

ケシホワイトパール&グリーンパールネックレス5


今度ピアスとリングもセットで作ろうかな~。(^ー^* )



別の画像もどうぞ☆彡
ケシホワイトパール&グリーンパールネックレス1

ケシホワイトパール&グリーンパールネックレス4



よろしかったら他の作品も見てってね! 
クリック!★リングリスト★ピアスリスト★ペンダント・ネックレスリスト★イヤリングリスト

アクセサリー、気に入ってもらえたらポチっとしてね!→

【2007/03/01 20:00】 | ネックレス・ペンダント | トラックバック(0) | コメント(4) |

SEO対策:アクセサリー
プロフィール

azu

Author:azu
「azu」と申します。
天然石のアクセサリー作り大好き。
旅行大好き。
おいしいもの大好き。
読書大好き。
煩雑な毎日のなかでもっと好きなものを見つけていけたらいいなと思っています。

作品リスト&カテゴリー

作品リストは当ブログ内の作品一覧になっています。よろしかったらご覧ください♪

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カレンダー(月別)

02 ≪│2007/03│≫ 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング